行政書士アシストWEB > 行政書士のためのホームページ作成・WEBマーケティング講座 > 行政書士にとってホームページは無くてはならないのか?
行政書士のためのホームページ作成・WEBマーケティング講座

行政書士がホームページを作成する際のポイントやノウハウを公開していきます。

行政書士にとってホームページは無くてはならないのか?

行政書士にとってホームページは無くてはならない!

とは私は思いません。

ホームページなんてなくたって、仕事がきちんとくれば問題ありません。

 
 
 
 
 
 
 
ホームページなんて、集客の為の道具の一つ。

自社サービスをより詳しく知ってもらうための道具の一つ。

自分という人間をより詳しく知ってもらうための道具の一つ。

24時間インターネット上で、サービス案内をしてくれる道具の一つ。

サービスに関する良くあるご質問にお答えするための窓口の一つ。

というわけです。
 
 
 
 
結局はホームページなんて道具の一つにすぎないのです。

 
 
 
  
 

インターネットがこんなにも普及したのは、このインターネットがとっても便利だからです。

ビジネスにおいてホームページがこんなにも活用されているのは、それが便利な道具の一つだからです。

行政書士にとってもこのホームページは便利な道具の一つになります。

 
 
 
  
 
行政書士にとってホームページは無くてはならないのか?

そんなことはありません。

ただ、ホームページという便利な道具を使っているところが今はほとんどです。

お客様もインターネットが便利だから、インターネットを使って行政書士の先生を探しています。

ただそれだけです。

ホームページは無くてはならないものではありませんが、
あなたがホームページを作って、情報を発信していれば、
利用者(お客様)はあなたの事務所をインターネット上で見るけることができるかもしれません。

お客様のお役に立ちたいということであれば、
ホームページがあったほうがお役に立てるのではないでしょうか。

ホームページの運用がはじめて、または、成果が出ないとお悩みの方必見!
行政書士がインターネットで勝つための戦略と考え方無料レポート

スポンサードリンク

ホームページの運用がはじめて、または、成果が出ないとお悩みの方必見!
行政書士がインターネットで勝つための戦略と考え方無料レポート

スポンサードリンク